Jogga

2013が終わるんだそうだ。えー!

December 31, 2013 4:53 PM jammy  最近のこと

今年の頭に何気なく掲げた「全力でふざける」という目標を、演劇をもって完遂したような、そんな2013年でありまして(って書いたけど演劇はそんなにふざけてなかった。命がけだったので毎公演終わるごとに4歳ほど老けた気がする。1年で3本4本やったから、もう15歳近く老けたことになる。演劇的な2013年振り返りはまた別の機会にクソ長々と書き残したい)、振り返ればそりゃ不穏な気持ちになるような出来事もあったのでしょうが、あまり思い出せない。さりとて忌々しきさまざまを思い出す間もないほど愉快で満ち満ちた日々であったのかといえば、そうでもない気がしないでもない。ドラマチックな年だったかといえば、それはそれでうむ、どうだろうかという気持ちである。喜びも哀しみも、過ぎてしまえばそう悪くない。
一方で労働はといえば本年も実にさまざまな人々と、さまざまな領域においてディレクションをし、ライティングをさせて頂いた。番組を作り、文案を捻り出し、物語を創造し、取材をして編集をしていたら気が付けば年末であった、というなんとも幸せな労働。皆様に感謝。
とにかく沼の底から引っ張り出して頂いたような、石の裏側からつまみ出されたような、陽のあたる明るいところへと引き摺り出されたような1年であったことだけは違いない。納めてしまうには勿体無いような気もする。境目はなるべく濁し、2013を引っ張りながら、納めぬままのぬるりとした感覚で、2014を迎えることとしよう。



welcome to happy set by jogga
ジョッガ代表がhappy setな調子で謳い、綴っています。

最近のブログ記事

月別アーカイブ