Jogga

[仕事]信州大学工学部謎解きキャンペーン

August 24, 2014 1:10 AM jammy  会社のこと 長野

信州大学工学部謎解きキャンペーン』、弊社にて企画・演出・ライティング・映像制作をお手伝いさせて頂きました。
謎を解くために学部のWebサイトやパンフレットを熟読しないと謎が解けない(解きにくい)仕組みにすることで、謎を解き終わる頃には学部のこと・大学のことをそこそこ知り尽くしてしまっている、という結果オーライ的謎解きキャンペーン。全問正解すると結構グッとくる賞品が抽選でもらえます。


信州大学工学部謎解きキャンペーン.png

[STAFF]
プロデューサー|石坂賢二(株式会社JBN
企画・演出|長峯亘(株式会社ジョッガ)
Webデザイン|朝比奈利奈(TERRACOYA)
謎問題制作|小島弘光(株式会社エクスライト)/長峯亘(株式会社ジョッガ)
映像撮影|竹節友樹(LODE Film)
映像演出|月原康智(株式会社ジョッガ)
スチール撮影|HANAEN

Keep Calm and Carry On.

January 4, 2012 2:56 PM jammy  会社のこと

新年明けましておめでとうございます。本年も株式会社ジョッガをよろしくお願い致します。

2012jogga_key.jpg
2012年のジョッガは冷静に、ゆるやかに、穏やかに、で、ダイナミックに。物語やパッケージを大切にしながら、映像と文章に限らずさまざまなジャンルで"これも答えだ!"と叫びながら"走り出したくなるようなモノ"を作っていきたいと思います。

スポーツ偏愛ニュースサイトspown(スポーン)も引き続きご愛顧下さいませ。

ちなみに上の画像はiPhone4の待ち受け画像サイズになっています。だから何とか言うのやめてください。

走り出したくなるような会社になろう。

December 1, 2011 12:52 AM jammy  会社のこと

株式会社ジョッガは、本日よりシーズン2に突入です。
『走り出したくなるようなモノを作ろう。』『"これしかない"の"これ以外"を広めよう。』というふたつの目印(creative attitude=モノづくりに対する姿勢)を見失うことなく、東京と長野を拠点に活動した1年。なんとか芳しい結果を出すことが出来ました。
ジョッガに声を掛けて頂いた皆様。ご一緒させて頂いた皆様。本当にありがとうございます。ご迷惑をお掛けしてしまった方々。ごめんなさい。シーズン2も変わらぬお付き合いを宜しくお願い致します。

シーズン1は、『走り出したくなるような会社の第一歩を踏み出せた』し、『"同じ場所で・同じ人と・同じ時間に働くのが会社だ"の"同じ場所で・同じ人と・同じ時間に働かないのも会社だ"』を僅かに広めることも出来たと思っています。
(スタッフはどう思っているか、恥ずかしいので聞けません)

シーズン2では、新たな目印を2つ加えようと思っています。人もオカネも増えませんが、モノづくりに対する姿勢はどんどん増やしていく、そういう部分で拡大志向の強い会社でありたいと思っています。海外ドラマだってほら、シーズン2から新しいキャラクターが増えたりしますもの。それと同じです。1年間やってみて、こういうキャラ=目印が登場したらもっと面白くなるなぁ、と思った2つです。

『走り出したくなるようなモノを作ろう。』というフレーズのように、『走り出したくなるような会社を作ろう。』からスタートした株式会社ジョッガは、ヨチヨチと『走り出したくなるような会社になろう。』へと進化しています。シーズンいくつになるかわかりませんが、『走り出したくなるような会社がある。』と言われることを永遠の目印として、その大きな目印をたまにチラチラ横目で見つつ、シーズン2をスタートさせようと思います。

ジョッガを見ていたら、よくわからないけどウワーってなって、何だか走り出したくなるよ!

―そんな声が聞こえてきますよう。






welcome to happy set by jogga
ジョッガ代表がhappy setな調子で謳い、綴っています。

最近のブログ記事

月別アーカイブ