Jogga

HODA・LIFE vol.2 事態は急展開を迎える

April 13, 2009 12:48 AM charly  ホダライフ

ある意味、直感ははずれてなかったみたいだ。

-----------------------------------------
3月某日。

菌類に、
その命に、
恐怖すら、感じる。

もうふやけちゃってるだろう というホダさんです。

放置しちゃいました。

・・・しまったなあ。

申し訳ない気持ちで、とりあえず
日の当たる窓辺に持ってきてみました。
hoda5.jpg














・・・あれ?

hoda6.jpg
デーデン

(これは・・・)




デーデン


(まさか・・・)



hoda7.jpg
デデデデ
 (うそでしょ)

 デデデデ
  (ぎょえー)











~today's my hoda~
hoda8.jpg
デン

ッデン


デンデン デンデン


(なにー)





hoda9.jpg
チャー チャーチャ

 チャーチャチャー

  チャーチャ

   チャチャチャー

(収穫ー!)





hoda10.jpg
なんと!!

vol.2にして、
5個も収穫できてしまいました。
早くもクライマックスを迎えてしまったような
気配なのですが・・・

はるかオレンジにおきた悲劇のごとく
まさに菌類の生命力の力強さを
見せつけられました。

すごいぞホダ木。
無精者の味方!
ミカタ オブ ブショゥモノ!!



説明書を振り返ってみると
hoda11.jpg










や、


hoda12.jpg









など


ほんとはいろいろ世話をやいてあげなければいけなかったようなのですが、
ずいぶんスキップしてしまったようです。
スキップ・スキップ、ドローツー。

異変に気づいた時は、ちょっとしたホラーだったのですが、
今は手のかからない良いホダ子に感謝しつつ、
しいたけ入りおやきを
さっそく味わうことにいたします。

welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ