Jogga

まるでマンガのよう

June 8, 2010 1:53 AM charly  えんぴつ はいはい

マンガ的な笑い、しあわせです。


最近起こった出来事が、
マンガみたいだったので
ご報告したいです。



①切れてない
gakko.jpg
いただきもののいぶりがっこ。
皮が固いから
十分気をつけたつもりなのに、
すてきすぎるマンガっぷり!
お・み・ご・と!!

なぜか
タップ君の口裂け具合
を想起させます。
もしくは、
おばけちょうちん。




②うわー

クルマのシートを後ろにずらそうと
レバーに手を伸ばして

うわー


リクライニング
倒れました。



ごめんなさい、
ひとりで
思い出して
そんなマンガなまぬけっぷりを
味わっているところです。



マンガみたいって
いいよなあ!
しあわせに満ちた笑いをくれます。

バナナの皮ですべる
犬のフンをふんづける
みずたまりにはまる

ああ、ドジ!!!


そう、ドジ。
ドジがいとおしいのです。
ドジって何語!?
と思って調べたら
「とちり」からきた とか
土俵の外のこと とか
諸説あるものの、日本語でしたつまらん!!

ドジな人、か・・・
ククククク
(ひとりでおかしむ無礼をお許しください)

だけど、
この「マンガみたい」は
今も通用するのでしょうか。
(遠い目)
今のマンガはすごいでしょう。
ドラマ化されまくりですものね。
わたしは、今のマンガをほとんど読んでいない
愚図なので
「マンガみたい」
だなんて、
楽しむ権利なんか、ないわ!



今日しでかした、
外付HDがいかれてアクセスできなくなる というドジ
(というか、事故なのか)
は、
まったく笑えなかったなあ!

バックアップしてあるものの、
まだフォーマットに踏み切れずにおるわたしです。
ムスー!

welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ