Jogga

不安。

October 1, 2010 10:40 PM charly  はいはい

写真-1.jpg


ところで、れんこんの穴の中って
洗わなくてよいのだろうか。


きんぴらがすきなのだけれど、
ごぼうを処理すると
つめが真っ黒になるし、
ごぼうの皮が散乱して
後日びっくりするようなところから
ひからびて発見されたりする
だから、れんこんで作ります。
れんこんなら
そんなでもないです。
食感もよいです。
歯に挟まらないし。
切るときもさくさくしていて楽しい。
(ちなみに
みょうが切るときも
さくさくしていて気持ちいい)

で、れんこん切っていたのですが
結構泥だらけですよね。

そして、穴の中。
なんか黒っぽい。
不安です。
閉鎖されているから泥ではない?
よね?
と思うんですけれども、
皮なんだろうか
むかなくていいんだろうか
とか
思ったりし始めてしまい。


...気づいたら
もうとっくに
きんぴらが完成していました。


気にしない、気にしない。


鶏肉の皮に
ときどき
羽がささっていることがあって
気になって抜いたら
毛穴が
ぽかーんと
開きっぱなし!

気持ち悪ー!!

気にしない、気にしない。


某料理番組で
牛タンまるごとを
調理。

口内炎みたいの複数できてるー!
相当気持ち悪いー!!
ガン?舌ガンなんじゃないの!?

気にしない、気にしない。

いや、食べないよできるだけ牛タンは。



うっ


れんこんに
最初にからしをつめた人に
いくつか質問したいです。


welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ