Jogga

コードネームがかっこいい

June 24, 2013 10:26 PM charly  

「ABC」と伝える際、聞き間違えないように
「アルファ、ブラボー、チャーリー」
とか言いますよね。
(海外ドラマでみたやつ、たぶん24とか)


かっこいい。


ちょっと使ってみていいですか?

「チャーリー、チャーリー、ブラボー」



「CCB」といいました。
(ココナッツボーイズ)


このかっこいい感じから
チャーリーをもらったわけです。


前置きが長くなりましたが、実は俳号のはなし。

俳号というのは、俳句を作る際の
いわばペンネームのようなものです。

「気恥ずかしいな」

最初はそう思って、本名でいっかと考えてましたが...


俳号で呼び合うさま、かっこいいんです!!!

本名じゃないここだけの名前。
秘密の組織、工作員みたい。
本名はむしろ知らないってなると、これまたかっこいい!

「ゲットさん(ほんとは漢字表記です)、京都はどうだった?」
「セイスイさん、カッコウ減ってきたよね」
「アンショウさん、イノシシ大丈夫だった?」

みたいな。

かっこいい!

ほら、キルビル、みたいな。
響きは三国志みたいな。



とりあえず、俳号、考えてみませんか?


わたしの俳号は

千有(チアリ)

です。

どうぞよろしくお願いします。


-------------------------------------------------------
6/29
たのしい句会プロジェクトhai-hi
初回スペシャル
堀本裕樹さんと森で吟行!+句会!!

参加者募集中です。
詳細はこちら

お申し込みはメールください
charlyあっとまーくjogga.jp まで!
-------------------------------------------------------

welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ