Jogga

グループ展「森の公園」に参加します

November 15, 2013 11:49 PM charly  

11/23~12/3まで
長野市と上田市の2会場リレーで
グループ展開催します。
タイトルは「森の公園」。

11/23・24 風の公園(長野市)
11/25-12/3 unocafe(上田市) にて
(クリックすると画像が大きくなるよ)
morinokoen_omote.jpg
morinokoen_ura.jpg

わたしは今回なんと、
イラストレーターながはり朱実大先生と
ユニットを組むことになりました!
その名も「No.5(ナンゴ)」です。

わたしの文字列と、
ながはりさんの画をかけあわせた作品を
5本 発表します。

いろんなものが足りない言葉たち
喃語で難語で何語?な数々を
ながなが紡ぎ出した
「ながながすみません」シリーズです。


ながはりさんと一緒に組めるなんて
うれしすぎて夢のよう
(わたし的にはこの時点である程度達成)
夢のよう過ぎて、
来週だというのに間に合うのか!?
って感じですが
多少焦りつつわちゃわちゃ準備中です。
まだどんな画をつけてくれるのかわからずなので
わたし自信とても楽しみです。


そして長野さん、高城さん、二郎さんの作品も
ほんとうに楽しみ。


昨年、ひょんなことから、
森フェス実行委員メンバーになったわけですが、
まあなんというか、
職業・年代...いろんな方が集まっていて、
まずそれに驚き、刺激を受けました。
これぞ生物多様性。

今年は動ける実行委員の人数も減り、
どうする?できるかな?なんてちらり思ったものの
それぞれのスキル高すぎ
9人でしれっとやれてしまったのです。
ちなみに、わたしは初日で肺炎KOとなり
ただの足かせになってしまったのですが、
そんな負荷は物ともせず、です。

なんというか、
「ひょうひょうと」という表現が
ぴったりすぎる、そんな面々です。
そんな力の抜け具合がたまらなく、
わたしの目標であり、理想です。


なので、今回の「森の公園」も
ゆるゆる・ひょうひょうって感じだと思うのですが
えびす講などで長野がにぎやかな日ですので
ぜひ
ついでにぶらりとお寄りいただけたら嬉しいです。

当日は少しですが
ジョッガのzineや
クルクンパーのマスクなども
販売しようと思っています。
どうぞ冷やかしに来てください。



welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ