Jogga

でめちゅう

January 4, 2009 12:25 AM charly  うに

新年おめでとうございます。
生姜のはちみつ漬けをミルクティーにいれたところ、おかげさまで頬がぽっぽとしております。
うん、発熱かと疑ったりもしたのですが多分違うと思います。生姜さまさまだと思います。
頬が腫れるんじゃないかしらとびびったりしていました、気のせいだ気のせい。

腫れるといえば。
らんちゅうとか、オランダシシガシラとか、でめきんとか、出っ張り具合ですごい高価だったりとか、金魚界って腫れに対し、熱いんだろうなあ、すごいんだろうなあとか思うのですが、金魚のプロに挑んだら、何かの間違いでちょっといいねこれ、100年に一度の出具合だよってことにならないかな、なったらいいなと気まぐれに想像を膨らましております。

deme.jpg










なるわけない。



なかなか割れず、夢から覚めることができません。
はなちょうちんのように、ぱちんと割れれば目覚めることでしょうな!んもう!

ぎっしり。

December 26, 2008 1:01 AM charly  うに

友人宅でセキセイインコを飼っているのですが、これがまたよくしゃべります。
ずいぶんと、絶え間なくよくしゃべります。
名乗ったりします。(もちろん、ちゃんづけで)
あと、絶え間なく大コーフンで右へ左へ動き回っています。
飛び回って、わたしの頭にぶちあたり、不時着してきます。
さらには頭上より、目を攻撃してきます。
(目が弱点であると知ってのことにちがいない)
その姿は、まあ確かに、とてもあいらしいのではありますが、あいらしさゆえ、わたしは、つい憎まれ口をたたいてしまいました。


「こいつは、ちっぽけな脳みそをしている」
ume1.jpg
と、
親指の爪大の生クリーム(ケーキを食べていました)を指し示して、いひひと笑ったところ、直後、飼い主がたいそう憤慨し、

「このこはおりこうである、だからこのくらいはあるさ、ふん」

と手のひら大のシュークリームを指し示し反撃してきました。



手のひら大、ですって!!

てことは、こんなだ。
ume2.jpg

ほぼ脳みそー
かわいい、けれど、なんだかウニみたいだなあと思いました。




welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ