Jogga

トウゲノカマプリン製造所

August 21, 2009 10:16 PM charly  はいはい カタチ プリン

峠の釜めしのあんずがすき」
という男性は、ほとんどいないんじゃないかと予想しています。
わたしは、具のなかではしいたけがすきで、
漬物のなかでは、わさび漬けが苦手です。
(わさび漬けって、わさびじゃない白いやつが嫌。なぜいるの君は?)

おたくにごろごろしてませんか?釜。
「一人用のおかゆづくりに適、だわ」
と思ってとっておいても、なかなかおかゆつくりません。
だからって捨てるのも気がひけるし、しょうがないから
1円玉ばっかり入れてみたりして、活用してるフリをしてしまいがち。
無理やり植木鉢にして、水が抜けずに根腐れしてしまいがち。
挙げ句、床に放置して足の小指をぶつけてしまいがち!!!んもうっ!

わが家もですよー

そんなとき、あるきっかけが訪れました。
アムプリン食べたい」
(おいしい上に、サイトが秀逸なことで有名な、あの!)
とかねてからつぶやいていた友人が遊びに来るので、
じゃあ注文しておこうと思ったところ、
今はすごい人気で、結構先まで予約いっぱい・・・
ならばしょうがない、わかった、作っちまえと。
そんな時目に入ったのが彼らです。
「あらなんか君、いい素材(もの)もってるじゃない」 と
大抜擢されたわけです、やったね釜ら!

purin1.jpg
でかいプリンは初めて作るので、
事前に練習してみました。
とりあえずは豆乳しかなかったから、それで。

purin2.jpg
オーブンがへなちょこなので、蒸してみました。
アムプリンは焼いてしっかり固いから
ぷるぷるのこの食感とは全く違いますが、
プリンとしてはなんとか格好がつきました。

purin3.jpg
てんさい糖しかないから、それでカラメル作ってみたけど
サラサラになっちゃったので、次回はうまいことやろう。

やっぱり生クリームの方がおいしいよなー
そして今度は蒸し焼きのほうを試してみよう
と、本番に備えて反省ひとしきり、
数日後、八ヶ岳農業学校に行ったので
張り切って生クリーム・卵を仕入れておりましたのに・・・

さんざん予告しておいた挙げ句、
肝心の本番は・・・お披露目できず・・・無念だよ。ごめんよ。
(お土産にいただいたケーキを堪能させていただきました。)


今後も練習を重ね、
黄金レシピを構築しようと思います。

釜(が邪魔)でお困りの方、ぜひお試しください。
あと例えば「釜欲しい!」って奇特な方いらしたら、
喜んで差し上げます。(先着4個マデ!)


☆プリンは見当たらなかったのですが、
 いろいろな釜レシピが公開されてました
 しばらくは釜で遊べそうです

welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ