Jogga

どれも気のせい

May 12, 2010 10:50 AM charly  はいはい コゥボちゃん パン

~おことわり:
本文に一部※気のせい発言※を含んでおります~


おなかがすいているなあ

と思ったときの8割は気のせいで
水を飲めば解消される

※みたいなこと※を
ジョッガ代表から言われておりますので
水を飲もうかなと思ったのですが、
ひんやりしていやだったので
白湯ばかり飲んでいましたところ
※おなかがすいてきました。※

※きっと胃腸が活性化された。※


だからわたしはウェルチ。
welch.jpg
ウェルチにはまっております。
※きっと体に超いい。※
ウェルチの飲みすぎか
※常に※クロキュラー後のような舌の色になっています。

当面の目標は
ウェルチのこだわり生活グッズプレゼントキャンペーン
ホームベーカリーをもらうことです。
それでもって、
ポンコツオーブン生活を卒業したいです。

ポンコツというのは、
ターンテーブルの回転がいまいち なのと
(※DJっぽい※台詞!)
ビジーーーーーみたいな音がしている という2点です。
15年くらい使っているからかなあ。
気のせいかな。
「家電10年寿命説」ってありますよね。
あれ、結構気のせいなんじゃないかと思います。
※家電業界の作戦ではなかろうか。※
10年なんてすぐだもの。


あと、

尿意の8割は気のせい

みたいなこともジョッガ代表から
※きつく※言われております。
行けばそれなりに出るから
それはそれでびっくりすることも多いのですが。


満を持して、
イトイさんがtwitterを始めたっていうんで
ずいぶんざわざわしてる感じでしたが、
ところでわたしは、
イトイさんのアイコンを見るたびに
※猛獣(豹的な)のぎょろりとした目※に見えてしまい
ぎくりとします。

もちろん気のせいですよ。


※今日のパンはうまく焼けたっぽい。※
※ああいいにおいだなあ。※

冷蔵庫が理科準備室

April 27, 2010 6:20 PM charly  はいはい カタチ コゥボちゃん パン

cobotachi.jpg
我が家の冷蔵庫。
うっかり理科準備室っぽいステキ空間になってしまいました。
ホルマリン漬け標本が並んでいる・・・
と思いきや、出た、コゥボちゃんです。

一番奥は熟成中のりんごちゃん。(初代)
そして新たに挑戦中は、ローズマリーちゃんとプティトマトちゃんです。

先日、まんをじして初代りんごコゥボちゃんを使用し
パン作りに挑戦いたしました。

パン作りといえばもっぱらベーグルだったのですが、
今回は簡単なプチパンです。
(★作り方は酵母ごはん を参照しました)

cobopan1.jpg
すべすべになるまで根気よく練ります。
夜のうちに練って、寝てる間におふろのふたの上で一次発酵。

朝様子を見てみると、ちょっと寒かったのか
コゥボちゃんのパワー不足か、若干発酵が足りなそうだったので、
さっきまで寝ていた布団の中にいれて、
もうひといき発酵がんばってもらいました。

cobopan2.jpg
ずいぶんむっちりふくらんだので、成型して二次発酵。
霧吹きして濡れふきんをかけて、あたたかい場所へ。
そして焼成です。



cobopan.jpg

でき山ーーーー!(できました の意)
かわいらしい。。。
なんとも簡単で、なんとも素朴な
初めてにしては上出来です。

関係ないけど、パン作りはかなり癒しの要素が
含まれているように思います。
生地こねてるときとか、無心になって
禅に近いし(言いすぎ)
白いまるとか、すべすべむっちりとか、
もうほんとに癒される、くせになります。
ストレス社会の救世主説あり。


コゥボちゃん、お料理やお菓子づくりにも
幅広く活躍してくれそうです。
しばらくはこれで遊べるぞ。
ローズマリーとトマトのパンが楽しみです。

これからの季節、酵母にもパン作りにも
よい気候となってきますので、
コゥボちゃんプレイ、ぜひおすすめです。

コゥボちゃん

April 15, 2010 9:17 PM charly  はいはい カタチ コゥボちゃん

もう春だなあ。
・・・と思っていたんですけど!!!
今日の天気予報は最初「曇り時々雪」とかなってて
バカかーと思った次第です。寒い。

長野2度目の冬は、なんだか長く感じました。
1度目の冬は、せっせとゆず茶にいそしんでおりましたが
今年は仕入れるシーズンをまったく逃したため、
もっぱらホットレモンでした。
なぜか実家から自家製レモンが豊作とのことで
20~30個も送られてきたため。
(普通の千葉の住宅街、しかも狭小の庭で、なんですが)

lemon.jpg
で、大量にお砂糖に漬けて仕込んでいたものの、
ちょっと飽きたすきに
ふと見ると、泡が、出ていたんですよね。
あーあ、と思って。
開けたらシュパッていうし。
しまったなーと思って捨てちゃいました。

しばらくして、ベーグル作ってるときに
「ああ、酵母。」
って、ふと思ったんです。レモンのこと思い出して。

「そうだ、
酵母をおこそう」

レモンは水もいれてなかったし、ただの砂糖漬けだったけど、
最近りんごもぼけたやつが多くなってきたから
それでできちゃうかもしれないぞう。

わたしは、鼻がよくないので
よく食べ物をだめにしてしまうのですが、
思えばそれって、
観察力がないことや、
物に対しての関心の低さも
大きな原因であるように思うのです。

幸い同じ菌コントロールである(?)
ぬか床のほうは、無事冬眠から目覚め、順調だし、
わたしにもやれるよ!
がんばれば、きっとやれるはず!ファイッ・オー!

(とりあえず小さめのビンでチャレンジ)
cobo.jpg

よく観察して、試行錯誤しながらチャレンジしてみます。

ただいま酵母について勉強中。
ウエダ家の書籍が参考書です。
すてきおもしろいよ。



welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ