Jogga

6/29hai-hi初回スペシャル フライヤー

June 15, 2013 1:46 AM charly  

にん。
クリックで拡大いたしますー!

吟行で作句または夏の季語で
3~5句/投句の予定です。

参加申し込み受付いたします。
当日参加ももちろんOKなのですが
席数の都合上、限りがございますのでご了承ください。

投句?なんのこっちゃな方もご説明しますので
お気軽にお問合せください。

どうぞよろしくお願いします、お待ちしてますー

hai-hi-omote.jpg

hai-hi ura.jpg



hai-hi start !  森で堀本さんと握手!

June 11, 2013 11:29 AM charly  

こんにちは、俳句してますか?
わたしは明日、町内会の句会(3回目)です。

準備室にてごちゃごちゃ試行錯誤しておりましたが
(ひとりでぶつぶつ言ってるだけですが)

ようやく、句会プロジェクトhai-hi(ハイハイ)を
スタートできることになりました。

>>hai-hi(ハイハイ)ってなに?



記念すべき第1回は
6/29 信州森フェス!2013 @菅平高原
で行います。

俳句がわからなくとも
とにかく気軽に句会を楽しみたい!

...とはいえ、

「やっぱり俳句はじめるからには
 少し教わってからやりたいよなあ...」


わかります、
はじめが肝心ですよねー。
そこで、なんと、、、
先生をお招きしました!!!!



hai-hi初回スペシャル
「堀本裕樹さんと森で吟行!+句会!!」


6/29 (土)
13:30~講演
「森で一句!やさしい俳句の作り方」

でお話うかがった後、
一緒に森へ吟行に繰り出します!
そして作句(休憩)ののち、集合。

14:30頃~(2時間程度)
句会を開催します!



...すごいんです。
堀本さん、菅平まで来てくださることになりました!

勝手にhai-hi課題図書に
著書「十七音の海 俳句という詩にめぐり逢う」

十七音の海 俳句という詩にめぐり逢う
堀本裕樹

 


をあげさせていただいてますが、
その、俳人・堀本裕樹先生です。

2011年に俳句総合誌「俳句界」が設立した第2回北斗賞を受賞
2013年に句集『熊野曼陀羅』で第36回俳人協会新人賞受賞
というすごい先生です!!!

オフィシャルサイトはこちら


そんな先生がくるなんて...こわい!
とご心配の方。
いえいえいえ、大丈夫なんです。

堀本さんは、創作活動だけでなく
小学生や社会人への俳句の授業の講師や
一般社会人向け句会の開催、
新しいかたちの句会ライブイベント「東京マッハ」参加など
幅広い層へ向けて積極的に俳句の楽しさを伝える活動をされているのです。

とてもやさしい先生なのです!

(その雰囲気はこちらで聞けます。
 毎週放送中のラジオ番組 「堀本裕樹 十七音の夜」
 すごいゲストの方々ばかりなのですが、
 「すばる」で一緒に連載中のピース又吉さんがゲストの回では
 「東京マッハ」のお話も聞けますです。)

又吉さんの話を聞くと、
またさらに俳句がやりたくなるはず。。。


3月に堀本さん主宰の「いるか句会」も参加させていただきました。
衝撃的でした。。。
すげーな すげーな の連続なんですが、でも
自分だめだな とかって落ち込むよりは
なるほど なるほど という
はじめてだけどたのしめる
もっとやってみたい
という高揚感。

そして、集中することの気持ちよさ。

人前で話す機会とか
もっといえば
人と話す機会自体が減っていた自分のくらしには
それだけでも刺激的だったのだけれど、
加えて
考える、聞く、聞いてもらう
そこからはじまる共感や学び

とても密度の濃い時間でした。


定期的に開催されている「いるか句会」「たんぽぽ句会」は
どちらも回を重ねるごとに人気となり
満員御礼とのことです。


句会の魅力を伝えるのはとても難しいのですが、
とにかく一度経験するとやみつきになる
そんなゲーム性のある
知的な言葉あそびの場、おしゃべりのお茶の時間です。


今回をスタートとし、
句会のたのしさを知る方々が集まれば
定期的にゆる句会hai-hiを開催していきたいと考えています。

時間さえ合えば、本当にどなたでも大丈夫です。
気軽にご参加ください。

お問合せは
charly■jogga.jp (←■を@)
まで



楽しみに、お待ちしておりますー!

かわいいひと

April 12, 2013 1:43 AM charly  かわいい

TSUTAYAにおけるかわいらしい行動


・セル の棚から借りようとする
・中身だけなのにケースごとカウンターへ
・イヤホン を買う
・豆乳アイスを買う(健康志向)
・チュッパチャップスを買う
・転ぶ
・連れとはぐれる
・アダルトゾーンに出入りする人をちらちら見る
・パチンコ台みたいのする
・お次にお待ちの方 と呼ばれてるのに気付かない
・延滞していないのに返却ボックスに入れるのが不安
・歌詞カードをコピーする
・見られずに返却する
・もう一度借りるもまた見られずに返却する
・便意を催す
・外で待つ
・検索するもみつからない
・人差し指でなぞりながら探す
・棚の並び順で THE をどう判断するか迷う
・あきらめる
・カセットテープを買う
・iphoneのケースを買う
・JPOPかJROCKか迷う
・「pick up!の棚へ」等にたらいまわしにされ迷子
・CDケースの真ん中のツメを折ってしまう
・1本だけ新作、1泊2日
・つまらないけど全部見てから返す
・準新作になるのを待つ
・旧作になるのを待つ
・無理に5本借りる
・気分が悪くなる
・しゃがむ
・かごをひじにかける
・Tpointを使う
・あらすじを読む
・また3巻を借りてしまう
・サンダルが片方ぬげる
・ぬげたサンダルを自分で蹴ってしまう
・店員だと思って声をかけたら客
・メモをみながら
・新ジャンルに挑戦、ベストアルバムを
・POPを熟読
・試聴する


やることなすこと どれもかわいい。

hai-hi準備室、こちらです

February 2, 2013 2:33 AM charly  hai-hi

HAIKUやろうぜなんて言ってから1年以上!


俳句やりたいなあ2012

から

句会やりたいなあ2013

へと
動き出そうと思っております。


句会はじめます。
名前から入ります。(てへ)

その名も

俳句ハイク
(haiku-hike)


略して

hai-hi
(ハイハイ)


です。


ハイハイの目的は、
句会の持つゲーム性を
ただただ能天気にみなで楽しんで
わいわいすること
のみです。

わたしがそれを
体験したいがためにはじめます。


俳句が上手になりたい方、
ごめんなさい、
先生も師匠もいません。
もちろんわたしにも
人様にお伝えできるような
経験はありません。
句会やりたいだなんて
ずうずうしいこと言ってごめんなさい。
(でも言う)

わたしは単なる
発起人であり
主催者
(サイの字が違うのね、主宰ではないのね)
です。


ハイハイは
まだよちよちも歩けない
俳句をはじめてもいない
でも
ちょっと興味あるかな
近寄ってみるか
みたいな方、
大歓迎です。

ごもじもじ がすきな
ちびっこだって
大歓迎です。

そんな
ハイハイちゃんたちにも
おーよしよし
とやさしくしてくれる
俳句大人のみなさんも
大歓迎です。


いろんなかたちで
句会をひらいていけたらと
思っています。

野外で行う俳句ハイク
プチ吟行も検討中です。

いつかはゲストも...!?



夢はひろがるわけでありますが

まずは
5月スタートをめどに
準備して行こうと思いますので
どうぞちらり
気にしていただけたらうれしいです。


ちょっと俳句興味あるかな
と思われた方、
俳句入口でうろうろしているわたしが
すきな本を2冊おすすめします。

ハイハイ課題図書です。






早くことばあそびを
楽しみたくて
うずうずしています。

いいわけ するわけ

December 26, 2012 3:20 AM charly  

ほんとはこうした方がいいのに
っていう理想とのギャップとか
ほんとにこれでいいのかな
っていう不安とか

今やっていること を否定的に
しかめつらでしていることが結構あるのですが
わたしの場合。


どう実行するか を選んだ瞬間から
ここはひとつ肯定して
楽しんで
やった方がいいよなと思う。



このロールケーキ、2個めがまんできず食べちゃうのも

「こんな時間にやばいのに、自分め!」って思うより

「うわあもうおいしい。おいしいうちに食べてよかった。」とか
「明日からちょっと節制しようと思ってたから、
 明日もロールケーキ残ってたら邪魔になるし。」って


なんでも都合よくいいわけして、
自分の中で転換しちゃえばいいんだよなって。
せっかく食べるんだもの。
食べる時間楽しまないで、ただ太ってどうする。


いいわけといっても、
ひとにするわけじゃなくて
自分の中でのいいわけだから
別になんだっていいんです。
自己中だろうが理不尽だろうが。

もちろん、その選択が
どうにも間違っていることもあるかもしれないけど。
体内に入った物質は代謝される事実は変わらないし。

でもどういう気持ちでやるのかってことが
実は結構すごい大きな力で
結果をぐいぐいひっぱってくるような気がします。

良くも悪くも。

太り方さえも変わってくるというか。
代謝の仕方が変わってくるというか。

人間は思っている以上にいろんな影響を受けていて
思っている以上に可能性を秘めているのかもです。



正しいと思うことをやれなくても

やるのなら正しいと思え

(名言気取り)


do the right thing じゃなくて
think the... do the?
...ええと、ああわかんないや

(名言気取り失敗)

もちろんロールケーキとか言ってるけど
食べ物のことじゃなくていろんなことのはなしです念のため。




レッツ いいわけ!

(くれぐれも自分の中だけにネ、
おともだちにはいいわけばかりしてると、嫌われちゃうゾ!)





ノーコン

October 18, 2012 12:19 AM charly  

自分では
不本意ながらそうなってしまっていた
という生活習慣が
実は
黒柳徹子さんの健康法である
ということを
先ほど聞いて知った。

おお!

「黒柳徹子さんの健康法」
へのイメージはさまざまだろうけど、
わたしにとってのそれは
かなりの説得力があり、
これからは
自信を持って
この生活習慣を貫いていこうと思います。


この「自信を持つ」ということは
実はすごく重要かもという気がしていて、
同じ「習慣」を行っていたとしても
今まではやはり
「悪習」でしかなかったんじゃないかと。
そして自信を持って行うことで
「健康法」に化けるのではと。

もちろん、人によって合う・合わないはあるだろうけど
それすらも
「どう意識して行動するか」
が大きく影響している気がするのです。


「意識」によって自分をコントロールする。
これはひとつのテクニックだなあと思いました。

思えば、わたしの自分の動かし方は雑きわまりなく
ギアが「N」と「D」の中間でちゃんと入っていないのにアクセル踏んで
意図せず「ンヲーッツ」って音がしてびっくりしたり
サイドブレーキが「キ」くらいかかっちゃったままなのにしばらく走っちゃって
あれなんか焦げ臭くない?とかなって青ざめたり
スローインファストアウトしないでファストインカーブ途中禁断のブレーキと
遠心力に真っ向勝負で取り乱したり

なんつうノーコン。

とはいえ、これはすぐ直るくせではないのですが。


とにかく進むことが第一ではあるけれど、
どんな顔して進むかで、得るものは大きく変わるのかなあと
ちょっと思った次第です。


それにしても、
「それ、黒柳徹子さんの健康法だよ」
って
すごいバワー持ったキャッチコピーだよな。
どうもありがとう。

マスク寝

October 8, 2012 2:48 AM charly  joggaのお仕事 おしらせ アクリルたわし マスク

じうがつですね。


秋になると
気管支の弱いわたしは
かなり苦しみます。

ちょっとのむせが命取り。
乾燥は敵です。

そろそろマスクの季節ですね。

寝るときはもっぱらマスクです。
ガーゼマスクです。

ふつうのです。



つまらないので
小細工しました。

1.jpg



作りすぎちゃったので
よかったら使ってください。
オウム・てんとう・アリ・でんでんの4種です。
4.jpg

明日10/8 COMMUNE YARD #3にて
端っこでひっそり置いておきます。
こどもサイズもちょびっとだけあります。





あれ?鼻がムズムズするわ

突然の秋花粉にもどうぞ。



アクリルたわしも
作りすぎちゃったので
置いておきます。
ガラクタとともに。

木木木、林じゃないよ、森だよ

June 12, 2012 2:31 AM charly  joggaのお仕事 えんぴつ おしらせ ふむふむ ムーミン 森フェス

「久々のブログ更新」

ってことばをよく見かけるけれど、
ああ更新してないな、しなきゃなって
ちょっと重い腰をあげて書いたのかなあと想像させつつも
その記事自体結構日付昔だったりして、
なんというか、きっと
またそろそろ
ああ更新してないな、しなきゃなって
思っているのだろうなと。

よっこいしょ。

...そう思いますよね。
はい、わたしのことです。
危うく記事タイトルを
「久々の~」としてしまうところでした、ギリギリセーフ。
ふう。
うるさくてすみません。


引っ越したりしてました。
突然のざっくり近況報告です。


あと、実行委員に参加している
信州森フェス!2012の開催が
いよいよ迫ってまいりました。

もうフライヤーがめちゃんこかわいいです。

morifest_flyer_omote.jpg
(クリックで画像拡大します)

mori_fest!_A5flyer.pdf
(pdfで中面、マップ確認できます)

facebookページはこちら
webサイトはこちら

webの構成・ライティングと
お金の担当をしてます。

講演やワークショップ、フードや手作りショップなど
内容もりだくさんなんですけど、
おもしろいのは
みーんな「森」でつながってるってところです。


森?


わたしにとっての最初の森は
小3まで住んでた近所にあった「自然の森」。
そんなネーミングは名ばかりの
「ちかんがでる」
とか
「首つり死体があったらしい」
とか、
子どもたちがプチホラーなウワサをするような
不法投棄あふれる小規模な荒地 でした。

次は小5の時に合唱した
音楽劇「森は生きている」の森。
(小ばかりだなあ)
これはまさしく森フェスフライヤーのような
針葉樹林のイメージ。
森は生きている。
やさしくてこわい。
こわいけどやさしい。
いや、どちらでもない、
ただたくさんの命を包んでいる存在なのかも。

いずれにしても
本当の森について
わたしまったく知らないのです。


もちろん知らなくてよくて、
遊び場が森ってだけ
だけど
森を知りたい人は
いろんなかたちで
森を知ることができる、
そういうおもしろいお祭りです。

わからないけど
いわゆるエコなイベントっていうのとも
また違うんじゃないかなと思います。

小枝で鉛筆を作ったり
楽器を作ったり
鳥を見に行ったり
カレー食べたり
おやき食べたり
サッカーしたり
プロレスみたり。

個人的には
『ぼくは猟師になった』の千松信也さんのお話が
とても楽しみです。



6/30、7/1はぜひ菅平高原へー!
フライヤー配ってますが、
ほしいよーって方、送りますので
お気軽にご連絡くださいー。

どーんとやってみよう

March 25, 2012 11:55 PM charly  joggaのお仕事 えんぴつ 森フェス

Kちゃんのように。

こんにちは、夜ですけどこんにちは。

3月も残すところあとわずかですね。
桜はまだまだ咲きそうにありませんが、
やっぱりこの時期は
卒業やら入学やら異動やら交代やら
いろんな入れ替わりがあって
新しいスタートにわくわくそわそわします。


ということで、
今準備してる新しいことのお知らせです。



■MOUNT ZINE3出品のお知らせ
http://ffllaatt.com/mountzine/

・4/21、22 世田谷ものづくり学校にて行われる
 MOUNT ZINE3イベントに出品します。
(joggaから2タイトル
  MAIL MAGAZINE
  クルクンパー(今回も手縫い) )

・イベント終了後、代官山蔦屋書店にて開催される
 ZINEフェアにも参加の予定です。(フェア詳細は後日!)
(こちらは
  MAIL MAGAZINE のみ)


■信州森フェス!2012 実行委員に参加しています
http://shinsyumorifes2012.web.fc2.com/

6/30、7/1に長野県・菅平高原にて開催のイベント
「信州森フェス!2012」のお手伝いをしています。

森できゃいきゃい遊びながら、
森にふれ、森を知り、
ひとの暮らしとのつながりを感じたり
そんなきっかけとなってほしいなと
2011より始まった、フレッシュ!なお祭りです。

パワフルな実行委員のみなみなさまが
只今モリモリ準備中!
盛りだくさんの内容になりそうで
すでにとっても楽しみです。

ぜひぜひご予定にいれてくださいまし。

facebookページも準備しましたので、
どうぞ いいね!、お願いしますー!



本を縫う

February 3, 2012 2:37 AM charly  joggaのお仕事 えんぴつ おしらせ

hon.jpg

はじめて本をつくりました。
...手縫いで。
くすくす。
やっとできました。

ch.booksさんのZINE展に参加させていただきます。

初版10冊、300エン
便利!わごむブックマーク付
まるめたり ビヨンとジャンプさせたり


本を縫うのはなかなか楽しいもので
たたみ職人の気分でした。
わからないけど

たたみ職人の方、
わかったふうな口をきいてすみませんでした。



わたくしごとではありますが
35歳の誕生日記念です、
中身は10年近く前に書いた短編なので、
一部なつかし臭漂う瞬間あるかもしれませんが
そんなときは
レモン でもかいで
初恋を思い出して目をつぶってください。


お試し読みご希望の方はよろしければこちらを
クルクンパー
お忙しい方はどうか読まないでください、
気分を逆なでするかもしれません。
怒られるといやなので、こわいもの。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages

welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ