Jogga

どんぴょん

October 13, 2010 11:48 PM charly  えんぴつ ふむふむ

pikkoro.jpg


じゃじゃまる、ピッコロ、ぽ〜ろり〜

りんごの季節になってまいりました。
これは、気になっていた新種、
シナノピッコロです。

かわゆい!

このシナノピッコロとシナノプッチという品種、
子どものグーくらいの大きさで
まるかじりしてねと作られた新種だそうで
はやく食べてみたいわ!と思っていたところ
なんと
セブンイレブンにて発見。60円。
直売所でも見たことないのに!


ストックホルムに行ったとき、
スーパーに小さいりんごがたくさん売っていて
みなさんふつうに
かじり食べ歩いており
その姿がなんともスマート&スタイリッシュで
憧れておりました。
おやつ感覚。
(あとはサルミアッキとか食うでしょう)

さすがは長野、
日本の北欧です。
(と信じて疑わない)


お味の方は、
酸味がすこしあるけど
果汁も多く
実がかためでざらっとしてなくて
とてもおいしいです。
ぼけたざらざらりんごがきらいな
わたしにはぴったりです。

最近、シナノドルチェにぞっこんでしたが、
ピッコロもよいお味です。
そして早くプッチも食べてみたいわ、
見つけた方はぜひ教えてください。


あをもりに、まけるな!!


ただ、かじるのはかっこいいけど
ちょっと憂鬱なことが。
りんごをかじると
歯茎から血はでないものの、
歯の間にすじがはさまります。
じゃーん
前歯のすきまからすじが垂れ下がり
おすもうさんの
どうせとれちゃうのにまわしについている
のれんみたいななんか
みたいです、ねー!はっけよい!
おすもうさんならピッコロみたいに
どんぴょんできちゃうぞ。

不安。

October 1, 2010 10:40 PM charly  はいはい

写真-1.jpg


ところで、れんこんの穴の中って
洗わなくてよいのだろうか。


きんぴらがすきなのだけれど、
ごぼうを処理すると
つめが真っ黒になるし、
ごぼうの皮が散乱して
後日びっくりするようなところから
ひからびて発見されたりする
だから、れんこんで作ります。
れんこんなら
そんなでもないです。
食感もよいです。
歯に挟まらないし。
切るときもさくさくしていて楽しい。
(ちなみに
みょうが切るときも
さくさくしていて気持ちいい)

で、れんこん切っていたのですが
結構泥だらけですよね。

そして、穴の中。
なんか黒っぽい。
不安です。
閉鎖されているから泥ではない?
よね?
と思うんですけれども、
皮なんだろうか
むかなくていいんだろうか
とか
思ったりし始めてしまい。


...気づいたら
もうとっくに
きんぴらが完成していました。


気にしない、気にしない。


鶏肉の皮に
ときどき
羽がささっていることがあって
気になって抜いたら
毛穴が
ぽかーんと
開きっぱなし!

気持ち悪ー!!

気にしない、気にしない。


某料理番組で
牛タンまるごとを
調理。

口内炎みたいの複数できてるー!
相当気持ち悪いー!!
ガン?舌ガンなんじゃないの!?

気にしない、気にしない。

いや、食べないよできるだけ牛タンは。



うっ


れんこんに
最初にからしをつめた人に
いくつか質問したいです。


また自慢。

September 14, 2010 11:12 PM charly  えんぴつ はいはい

かつて、あっぱれさんま大先生に
ブランド君と呼ばれている子が
出ていたと記憶していますが、
たしか、よくみんなから
「また自慢〜!?」
と言われていました。

そう、自慢てば
周りの人にとってはちょっと不快。
それゆえ
または日本人特有の
おくゆかしさからかもしれませんが
自慢したいことがあったとしても
ぐっと飲み込むこと
よくありませんか?

もしあなたが、純粋に
「自慢がしたい!」
と思うのであったとしたら
自慢の内容として
不快感をあたえないものを選ぶとよいです。

そこで今日おすすめするのが
「蚊に刺され自慢」。

蚊に刺され自慢?

そうです。
蚊に刺された箇所数
(ひとつずつ数えながら指差し確認)
はもちろんのこと、
蚊に刺され島のかたちであったり、
(ひょうたん型やハート型)
蚊との珍バトルエピソードなど
(刺されている途中で力を入れると
 蚊の口が抜けなくなるので
 もがいているところを捕獲した など)
方向性はあなた次第!

もちろん、聞かされた相手も
「へえ・・・」
という程度
(あらわすとすれば
  ・_・ とか  -_- な感じ)
ですので、
特に不快感を与えることはない
(はず)です!

相手との楽しい時間や
話題の広がりを求めることなく
純粋に
自慢欲を解消したい
あなたに
ぜひおすすめいたします。



ちなみにわたし、
3分で8カ所くらいは
よく刺されますよ!

(比べようがないので
 =_= シーン   って感じでしょ!)


あなたも
蚊に刺され自慢で
我慢しませんか!

かんぴょう仕事

July 19, 2010 5:08 PM charly  はいはい

kanpyou.JPG
幼少の頃より、かんぴょう巻きに目がないのですが
かんぴょうが瓜的なものからできている
と知ったのは、ずっと後のことです。

先日、その瓜的なもの
夕顔をいただいたので、
はじめてのかんぴょう作りにトライしてみました。

ひょうたん的なもののようなイメイジだったのですが
カタチはむしろ大根的だなあ。

一部はてっぽうみそ(みそいためみたいなの)
というメニューにして食べたものの、
やっぱりかんぴょうがすきだなあということで
ひたすらむきむき、ネットに入れて干してみると
なんか細すぎたのか、ひもみたい。不安。
もっと太くてよかったようです。


さらにその数日前はあんずを大量にいただいたため、
一部は砂糖漬けにし、残りの大部分を
干しあんずにしてみよう試みたのですが、
小虫大量発生につき(うげー)、
大失敗に終わりました・・・
(砂糖漬けは無事です!)

ネットにはいれてはいたものの
無防備に出しっぱなししすぎたのかしら。
干せばいいってもんじゃないのですね。
やってみなきゃわからないことだらけです。
もったいないけど、学びます。


梅、かんぴょう、あんず、
そのまま調理しても食べられるけれど
手を加えて保存食にするものが多くて、
めんどうだなあと思いつつも、
作物が豊富なこの時期は
新鮮な味をたのしみながら一方で
長期的な目を持って貯蓄をする
そういう季節なのかもしれません。


今すぐ、やりおえて結果が欲しい
テスト勉強はもちろん一夜漬けだし、
無計画でせっかちで辛抱弱い(笑)
わたしにとって、こういう「準備」という考え方は
少しずつでも身に着けたい事柄だなあと思います。
(カイザーケイスケも「よい準備」と言っているもの!
ミーハー!ヒューゥ)

ときどき、
自分以外のすべての人や物が
高速で動いていて
どんどん取り残されていくような
どうしようもないあせりやさみしさを
感じるようなことがあったりするけれど、
もしかしたらそれは、
とても無意味なことで
今自分は
準備をして蓄えている時期なのかもしれない
そう考えた方が健康的だなと思いました。

ほんとうに静止しちゃってたら意味がないけど、
どんな貯蓄が必要か考えつつ
外見は低速に見えたとしても
脳内は常に動いていて
着実に内部に蓄積されていくものがあれば、
ついでに、
あせりやさみしさなんかを
その貯蓄をさらに加速させる力に変換できたとしたら、
すごく筋肉質でムキムキの丈夫な人になれるかもしれないと
そんな野望を抱いているところです。


ありがとう、
ひもみたいな
かんぴょう。
かんぴょうで筋トレ。



ウフ理論

July 7, 2010 2:09 PM charly  えんぴつ はいはい マスク

egg.jpg

CMでおなじみのウフ・マヨネーズ。
クックパッドにまで出ててびっくりです。

マヨネーズがおいしいのは
もう文句なしに賛成なのですが、
昨日、某TV番組で
太っちょでおなじみの俳優が得意げに
ごはんにマヨネーズをオンしていたので、
さすがに
今時そういう無鉄砲な食べ方ネタにするなんて
時代錯誤もはなはだしい
愛マヨネーズ家のひとりとして
ささやかな怒りを感じました。
あいつめ!バカか!


なーんちゃって!
不快指数100で失礼しました。

ウフはフランス語でたまごの意味だそうですね。


意味といえば。

何かが起こったとき、

望むこと、望まないこと、
予想もしなかったこと、
つらいこと、悲しいこと、うれしいこと、

それが自分に起こった ということに
きっと何か意味があるはずだわ

という考え方があります。


実際その出来事は
たまたま、ただ、その時
現象として起こっただけで
地震みたいにメカニズムはあったとしても
その人に何かを与えよう とか
その人の何かを試そう とか
そんな意味なんてあるはずもないのに、
なんだかすがるような、
ちょっと弱々しい姿だな と
実は思っていました。


でも
そう思うことでがんばれたり、
その結果、自分でよい成長ができたとしたら
意味 は結晶化してそこに現れるわけで
弱々しいどころか、
なんでも咀嚼して自分の栄養にできる
すききらいなくなんでも食べるよいこであり
生命力がとても強い
生物としてものすごくすぐれている姿だなと
ふとそう思いました。


だから、
意味を考える ということとは、
正解を探すことではなくて
自分の方針を決めること
に近いような気がしますウフ。

(でも、
ウフはフランス語で
たまご の意だそうです。)


でもって、最後にひとこと。


ウフ。

梅仕事シーズン

June 22, 2010 1:52 AM charly  うめぼし しそジュース はいはい カタチ

夏至でした。

昨年の夏至頃は、
小梅を割りまくって、
甘酢漬け作りを手伝っておりました。
(甘酢漬け、あんまりすきじゃない)
あと、カメヤマ・キャンドルナイトをやっていた様子。

今年の夏至頃は、
やはり
小梅を割りまくって、
甘酢漬け作りを手伝っておりました。

去年と違うのは、
今年は梅が不作らしく
青い梅を集めるのが大変で、
熟した小梅がたくさん手に入ったということ。

熟した小梅って、ほんとうにいいにおい
すももみたいなの、フルーティです。
(そのおかげか甘酢漬けすきになった)

熟した小梅は、
カリカリとした甘酢漬けにならないので、
ごっそりいただいて
梅干しにすることにし、
さっそく仕込みました。

umeshigoto.jpgのサムネール画像
フルーティな香り!

香りに誘われて、
白梅酢を味見してみましたしょっぱい!!
(あたりまえ)

umeshigoto2.jpg
無事赤じそ漬けまで完了、
あとは梅雨明けを待つばかりです。


赤じその季節といえば
恒例のしそジュースも忘れずに。

shiso10.jpg
またこのルビーの季節がやってきたわあ!
1年ってはやいものですね。

昨年はジュース後のしそを
まずい感じにしかできませんでしたが、
今年はなんとかふりかけ化に成功しました。
umeshigoto3.jpg
ちりめんをいれたら、
ちりめんが染まった!
塩、醤油、みりんで味付けを。
なんとか食べられそうです。

しそ、リボーン!


ちなみに
購入した赤しその茎から
何本か根が生えていたので
植木鉢に植えてみましたが、
しおれてのりみたいになりました。

しそ、リボーンならず。
赤しそ無限ベランダ、
夢見ていたのに...。

まるでマンガのよう

June 8, 2010 1:53 AM charly  えんぴつ はいはい

マンガ的な笑い、しあわせです。


最近起こった出来事が、
マンガみたいだったので
ご報告したいです。



①切れてない
gakko.jpg
いただきもののいぶりがっこ。
皮が固いから
十分気をつけたつもりなのに、
すてきすぎるマンガっぷり!
お・み・ご・と!!

なぜか
タップ君の口裂け具合
を想起させます。
もしくは、
おばけちょうちん。




②うわー

クルマのシートを後ろにずらそうと
レバーに手を伸ばして

うわー


リクライニング
倒れました。



ごめんなさい、
ひとりで
思い出して
そんなマンガなまぬけっぷりを
味わっているところです。



マンガみたいって
いいよなあ!
しあわせに満ちた笑いをくれます。

バナナの皮ですべる
犬のフンをふんづける
みずたまりにはまる

ああ、ドジ!!!


そう、ドジ。
ドジがいとおしいのです。
ドジって何語!?
と思って調べたら
「とちり」からきた とか
土俵の外のこと とか
諸説あるものの、日本語でしたつまらん!!

ドジな人、か・・・
ククククク
(ひとりでおかしむ無礼をお許しください)

だけど、
この「マンガみたい」は
今も通用するのでしょうか。
(遠い目)
今のマンガはすごいでしょう。
ドラマ化されまくりですものね。
わたしは、今のマンガをほとんど読んでいない
愚図なので
「マンガみたい」
だなんて、
楽しむ権利なんか、ないわ!



今日しでかした、
外付HDがいかれてアクセスできなくなる というドジ
(というか、事故なのか)
は、
まったく笑えなかったなあ!

バックアップしてあるものの、
まだフォーマットに踏み切れずにおるわたしです。
ムスー!

内臓中心にマッサージ

May 27, 2010 3:48 PM charly  はいはい

※結構長いです※

先週末、名古屋に遊びに行ってきました。
メインは心の友・もなか誕生日であり、
彼女が誘ってくれた某ライブでありましたが、
幸せなことにサブ行事も充実、
ツアーまるごと、体の芯からもみほぐしてくれるような
なんとも不思議な
温浴効果のあるものでした。


①温浴成分その1:ノリタケ

名古屋駅より徒歩20分程。
※ウォーキングで温。

こちらはノリタケの森にて作成した
クルクンパーオリジナルマグカップ。
(単なる絵付け体験です)
絵付け後、焼いて自宅へ送付してくれます。
たった今到着したてのホヤホヤ。
danshi.jpg
こっちから見たら男子向けです。
(丸ナスっぽいけどかぶとむしです)

joshi.jpg
逆からみたら女子向けです。
(とりたちとバラです)

途中行き詰まったり、あきらめたりと
時間を忘れ夢中になってのめりこんだひととき。
脳が若干しびれましたが、
この脳疲労って、わりと気持ちがよいのですよね。
(息を詰めていたことによる
単なる酸欠かもしれませんが)
※熱中で温。



②温浴成分その2:アサダケ

2日目、三重県津市まで電車に乗ること1時間程。
※日本特急旅行ゲームでしか知らなかった
  津市に足を踏み入れるという興奮で温。
tsu.jpg

豪雨との予報に、
シャチホコ観光をとりやめ、
マツボちゃんツイッターで拝見してた
浅田政志写真展(5/30まで)へ行くことにしました。
※まだやっていたことに温。
asada.jpg
はるばるきたぜ、小雨降る三重県立美術館。

「浅田家」は存じていたものの、その程度の前知識。
でも、相当なおもしろさを期待してのしのし入場。

「大人2人ください」
「チケットは自動ドアの外のあちらで・・・」
※恥ずかしくて赤面で温。

そこへふらり通りかかった男性、
「今日はどうも~来てくれてありがとうございますー
何ヶ月ですか~、中にもこどもの写真たくさんあるんでー
あれ?姉妹??似てるーあははは」
見たいな感じで、なんと気さくに話しかけてくるのかしら、
来てくれてありがとうって、
やっぱりご本人でしたー。ふらりすぎ!
さらに、入り口ゲートにはお父さんがうろうろしてます。
※一連のハートウォーミングなやりとりで温。

中はなんと写真撮影自由ということで、とりまくりです。
※iphone大活躍で温。

作品は、どれも構えず普通の顔して見て楽しむことができて、
ほんとうにすきなものばかりでした。
決してユーモアだけではない、幸福感を得ることができる四角。
悔しいとか、狙ってるとかそういう不快感を一切感じさせない
シンプルさがとても心地よくて、気づくと一緒に笑っているような
仲間に入れてもらえるような、あたたかい感覚。
展示物の工夫や手作りの懸命さがまたよかった。
飾らない魅力がつまっていました。
わかったり、わからなかったり、
そんなこと考えたりしなくていいんだって
自由を許されているような、そんな気がしました。
※熱き思いを投函できる
浅田家への手紙コーナーもあります、しました温。



③温浴成分その3:アイコ

それでもって今回、某ライブとはアイコちゃんだったのですが
初めてのトライです。
※アイコちゃん度浅く、びびり温。
aiko.jpg

いやはやびっくりしました。
こんなに丁寧にライブをやる人を見たことがなかったんです。
常に全力。
あんなでっかいホールなのに、
お客さんの声拾って普通に会話するし、
その言葉も非常に優しさに満ちているんです一言一言。
聞き流さず、丁寧に拾うんですよね。
というかずっと休まず喋っているし、
あんなに小さい体なのに終始走り回って
ぜんぜん息がきれないし。
そうとうなアスリートに違いないです。
※代謝を思うと温。

会場でいまいちのりきれない客って
絶対いると思うんだけど、
そういう人を放っておかずに、
「どうしたの?」って声をかけるような
「一緒にあっちへ行こうよ」と
ちょうどよい力で手をひいていくような
そんな感じです。
優等生ぶるとかアイドルぶるっていう
ポーズ、まったくなく、ただ自然と
そうするような仕組みの人なんだろうな、
すごい人だなあと。こんなに売れている人なのに。
丁寧でやさしい。
「流す」ということを考えもしないまじめさなのに
暑苦しくない、程よい温感なのです。



④温浴成分その4:モナカ

そして連れ出してくれた張本人、
もなかちゃんです。
※お誕生日で温。
※アイスもなか由来のもなかなのに温。

高校時代からの長い付き合いですが、
まさに手足を存分に伸ばさせてくれる
広くて清潔で、
常に適温に調節されている浴槽のようなお方です。
体内にためた毒素の排出を促し、
芯から温め、
コリをほぐし、疲労をとり、
やる気をおこさせてくれる不思議な効能あり。

またひとつ歳を重ね、
お湯がやわらかくなったに違いないです、
おめでとう、いつもありがとう。

鼻はラッパじゃないよ

May 21, 2010 1:08 AM charly  はいはい カタチ マスク

わたしの悩みは鼻が悪いことです。
幼い頃からアレルギー性鼻炎でして、
でもお医者に通ってはやめ通ってはやめ、
まじめに治すこともなく
もうなれっこになって
うまく折り合いをつけて生きてきました。

時々悪化します。
OLさん時代、中耳炎になって
しかたなく仕事の合間に
会社近くの耳鼻科へ行ったのですが
じじ医(失礼)に、
「なんだこの鼻は!
よくこんな鼻で今まで生きてきたな!!!」
とひどいことを言われ、
痛い器具でなんか痛いことをされたので、
糞くらえ(失礼) と思いました。

そのくらい悪いようです。

最近はちょっといいんですけれども。

となりの大家さんちで、人が風呂に入ると
うちまでガス臭くなります。それがわかるように。
(ひどいでしょ?)


鼻が悪くて困るのは
においだけじゃなくいろいろあるんですけれども、
なかでも いびき。
これがひどいんです。

以前、いびき防止クリップみたいなのを購入し使用、
大層効果があって大活躍だったのですが、
毎朝、どこかへいってしまうのがたまにきず。
そして、何度もみつかる
ある日など、朝いちで入ったトイレの便座にぎりぎり乗る
(パジャマに引っかかってて落ちたのでしょうね)
なんて神業まで披露し、楽しませてくれていたのですが、
ついにはなくなってしまいました。(当然と思われる)

そんな思い出深いあのこ。
後任を手配する気になかなかならなかったのですが、
ついに今日、新しいグッズを購入しました。





うわあ、スースーする!!
シリコンの筒状のものを鼻腔に挿入し、
強制的に広げ開通させる というものです。
ラッパだ!
でも早くも効果がありそうです。
鼻水も流れ出てくるし、
窓が開いてもないのに、
大家さんちからいち早く
ガスのにおいを感知!


眠るのが楽しみです。


鼻といえば、
最新のマスクは
こんな感じで鼻に入れるものがあるのですね。

わたしのは旧型ですが、

マスクふやしました


ひさびさすぎて、
更新が難しかったです。寝なきゃ!

どれも気のせい

May 12, 2010 10:50 AM charly  はいはい コゥボちゃん パン

~おことわり:
本文に一部※気のせい発言※を含んでおります~


おなかがすいているなあ

と思ったときの8割は気のせいで
水を飲めば解消される

※みたいなこと※を
ジョッガ代表から言われておりますので
水を飲もうかなと思ったのですが、
ひんやりしていやだったので
白湯ばかり飲んでいましたところ
※おなかがすいてきました。※

※きっと胃腸が活性化された。※


だからわたしはウェルチ。
welch.jpg
ウェルチにはまっております。
※きっと体に超いい。※
ウェルチの飲みすぎか
※常に※クロキュラー後のような舌の色になっています。

当面の目標は
ウェルチのこだわり生活グッズプレゼントキャンペーン
ホームベーカリーをもらうことです。
それでもって、
ポンコツオーブン生活を卒業したいです。

ポンコツというのは、
ターンテーブルの回転がいまいち なのと
(※DJっぽい※台詞!)
ビジーーーーーみたいな音がしている という2点です。
15年くらい使っているからかなあ。
気のせいかな。
「家電10年寿命説」ってありますよね。
あれ、結構気のせいなんじゃないかと思います。
※家電業界の作戦ではなかろうか。※
10年なんてすぐだもの。


あと、

尿意の8割は気のせい

みたいなこともジョッガ代表から
※きつく※言われております。
行けばそれなりに出るから
それはそれでびっくりすることも多いのですが。


満を持して、
イトイさんがtwitterを始めたっていうんで
ずいぶんざわざわしてる感じでしたが、
ところでわたしは、
イトイさんのアイコンを見るたびに
※猛獣(豹的な)のぎょろりとした目※に見えてしまい
ぎくりとします。

もちろん気のせいですよ。


※今日のパンはうまく焼けたっぽい。※
※ああいいにおいだなあ。※
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages

welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ