Jogga

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.
2) $paginate_current_page = 2; $paginate_sections = array( 0 , 10, 16); $paginate_top_section = $paginate_sections[$paginate_current_page-1]+1; $paginate_bottom_section = $paginate_sections[$paginate_current_page]; } else { $paginate_top_section = 1; $paginate_bottom_section = 16; } if(isset($_SERVER['QUERY_STRING'])) { $paginate_self = '&' . $_SERVER['QUERY_STRING'] . '&'; $paginate_self = preg_replace("/&page=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = preg_replace("/&page_section=[^&]*&/", "&", $paginate_self); $paginate_self = substr($paginate_self, 1, strlen($paginate_self) - 1); if($paginate_self == '&') $paginate_self = ''; else $paginate_self = htmlentities($paginate_self); } else { $paginate_self = ''; } $paginate_self = basename($_SERVER['PHP_SELF']) . "?${paginate_self}page"; ?>

マスク寝

October 8, 2012 2:48 AM charly  joggaのお仕事 おしらせ マスク アクリルたわし

じうがつですね。


秋になると
気管支の弱いわたしは
かなり苦しみます。

ちょっとのむせが命取り。
乾燥は敵です。

そろそろマスクの季節ですね。

寝るときはもっぱらマスクです。
ガーゼマスクです。

ふつうのです。



つまらないので
小細工しました。

1.jpg



作りすぎちゃったので
よかったら使ってください。
オウム・てんとう・アリ・でんでんの4種です。
4.jpg

明日10/8 COMMUNE YARD #3にて
端っこでひっそり置いておきます。
こどもサイズもちょびっとだけあります。





あれ?鼻がムズムズするわ

突然の秋花粉にもどうぞ。



アクリルたわしも
作りすぎちゃったので
置いておきます。
ガラクタとともに。

木木木、林じゃないよ、森だよ

June 12, 2012 2:31 AM charly  joggaのお仕事 えんぴつ おしらせ ふむふむ ムーミン 森フェス

「久々のブログ更新」

ってことばをよく見かけるけれど、
ああ更新してないな、しなきゃなって
ちょっと重い腰をあげて書いたのかなあと想像させつつも
その記事自体結構日付昔だったりして、
なんというか、きっと
またそろそろ
ああ更新してないな、しなきゃなって
思っているのだろうなと。

よっこいしょ。

...そう思いますよね。
はい、わたしのことです。
危うく記事タイトルを
「久々の~」としてしまうところでした、ギリギリセーフ。
ふう。
うるさくてすみません。


引っ越したりしてました。
突然のざっくり近況報告です。


あと、実行委員に参加している
信州森フェス!2012の開催が
いよいよ迫ってまいりました。

もうフライヤーがめちゃんこかわいいです。

morifest_flyer_omote.jpg
(クリックで画像拡大します)

mori_fest!_A5flyer.pdf
(pdfで中面、マップ確認できます)

facebookページはこちら
webサイトはこちら

webの構成・ライティングと
お金の担当をしてます。

講演やワークショップ、フードや手作りショップなど
内容もりだくさんなんですけど、
おもしろいのは
みーんな「森」でつながってるってところです。


森?


わたしにとっての最初の森は
小3まで住んでた近所にあった「自然の森」。
そんなネーミングは名ばかりの
「ちかんがでる」
とか
「首つり死体があったらしい」
とか、
子どもたちがプチホラーなウワサをするような
不法投棄あふれる小規模な荒地 でした。

次は小5の時に合唱した
音楽劇「森は生きている」の森。
(小ばかりだなあ)
これはまさしく森フェスフライヤーのような
針葉樹林のイメージ。
森は生きている。
やさしくてこわい。
こわいけどやさしい。
いや、どちらでもない、
ただたくさんの命を包んでいる存在なのかも。

いずれにしても
本当の森について
わたしまったく知らないのです。


もちろん知らなくてよくて、
遊び場が森ってだけ
だけど
森を知りたい人は
いろんなかたちで
森を知ることができる、
そういうおもしろいお祭りです。

わからないけど
いわゆるエコなイベントっていうのとも
また違うんじゃないかなと思います。

小枝で鉛筆を作ったり
楽器を作ったり
鳥を見に行ったり
カレー食べたり
おやき食べたり
サッカーしたり
プロレスみたり。

個人的には
『ぼくは猟師になった』の千松信也さんのお話が
とても楽しみです。



6/30、7/1はぜひ菅平高原へー!
フライヤー配ってますが、
ほしいよーって方、送りますので
お気軽にご連絡くださいー。

どーんとやってみよう

March 25, 2012 11:55 PM charly  joggaのお仕事 えんぴつ 森フェス

Kちゃんのように。

こんにちは、夜ですけどこんにちは。

3月も残すところあとわずかですね。
桜はまだまだ咲きそうにありませんが、
やっぱりこの時期は
卒業やら入学やら異動やら交代やら
いろんな入れ替わりがあって
新しいスタートにわくわくそわそわします。


ということで、
今準備してる新しいことのお知らせです。



■MOUNT ZINE3出品のお知らせ
http://ffllaatt.com/mountzine/

・4/21、22 世田谷ものづくり学校にて行われる
 MOUNT ZINE3イベントに出品します。
(joggaから2タイトル
  MAIL MAGAZINE
  クルクンパー(今回も手縫い) )

・イベント終了後、代官山蔦屋書店にて開催される
 ZINEフェアにも参加の予定です。(フェア詳細は後日!)
(こちらは
  MAIL MAGAZINE のみ)


■信州森フェス!2012 実行委員に参加しています
http://shinsyumorifes2012.web.fc2.com/

6/30、7/1に長野県・菅平高原にて開催のイベント
「信州森フェス!2012」のお手伝いをしています。

森できゃいきゃい遊びながら、
森にふれ、森を知り、
ひとの暮らしとのつながりを感じたり
そんなきっかけとなってほしいなと
2011より始まった、フレッシュ!なお祭りです。

パワフルな実行委員のみなみなさまが
只今モリモリ準備中!
盛りだくさんの内容になりそうで
すでにとっても楽しみです。

ぜひぜひご予定にいれてくださいまし。

facebookページも準備しましたので、
どうぞ いいね!、お願いしますー!



本を縫う

February 3, 2012 2:37 AM charly  joggaのお仕事 えんぴつ おしらせ

hon.jpg

はじめて本をつくりました。
...手縫いで。
くすくす。
やっとできました。

ch.booksさんのZINE展に参加させていただきます。

初版10冊、300エン
便利!わごむブックマーク付
まるめたり ビヨンとジャンプさせたり


本を縫うのはなかなか楽しいもので
たたみ職人の気分でした。
わからないけど

たたみ職人の方、
わかったふうな口をきいてすみませんでした。



わたくしごとではありますが
35歳の誕生日記念です、
中身は10年近く前に書いた短編なので、
一部なつかし臭漂う瞬間あるかもしれませんが
そんなときは
レモン でもかいで
初恋を思い出して目をつぶってください。


お試し読みご希望の方はよろしければこちらを
クルクンパー
お忙しい方はどうか読まないでください、
気分を逆なでするかもしれません。
怒られるといやなので、こわいもの。

確定・シンコキュウ

March 8, 2011 10:32 PM charly  joggaのお仕事

ふきでものをつぶしたら
芯がなかなか出ず
ついむきになったら
結局芯は出ないのに重傷です。
後悔。

確定申告がまだです。
確定申告が終わるまでは
録画しているTAROの塔は
見まいと心に決めています。

膨大な領収書、
ほとんどが経費にならぬ自家用ですが
「うわあ、なつかしい!」
いつのことだか思い出してしまう
まるで
部屋を片付けたら写真見出していっこうに進まない
思い出のアルバム状態です。

主にマクドナルドです。
シェーーキです。
チョコレイト/S/100エン です。
「授乳中だし控えなきゃ」
なーんて心がけも
離乳食が始まると、
甘えによりポキリ・・・


甘。
チョコレイトだけにね。

・・・。

あ、いつでもダサいチョコレイトディスコが見れるように
貼っておこう。



このように、
チョコレイトシェーキが大好物のわたしです。
高校生のときは
シェーキの装置を開店前に組み立てる係
のバイトをしていました。
(すぐやめた)
そんなわたしには信じがたいのですが
近所にシェーキを扱ってない店舗が!!!

・・・案の定、閉店しました。
後日、100エン均一ショップになりました。
100エン均一を
「100エン きんいち」と
はぎもと・きんいち (欽ちゃん)のような
イントネーションで読む友人がいます。
誰とは言いません。


はああ、取り乱しました。
深呼吸。

書く、ひとびと

October 9, 2009 12:12 AM charly  joggaのお仕事 えんぴつ

uragu.JPG
以前、京都の旅の記録でふれた
京都宮川町にある文房具店・裏具のまめもの大きさが
大変程よいのですが、もったいなくて使えていません。
(だから厳密に言えば、見た目が「程よい」)
もっと買っておけばよかったばか!と思ったら、
ネットで買える、さすが現代すばらしい!

数ある美しいデザインの中でも、わたしには
このふたつがゴールデンコンビでして。
ネットを駆使して買うとすれば、このコンビを10組という感じです。
線の太さといい、ゆらぎといい、構図といい、だいすきです。

「書く」という動作を大切にするこのお店。
とても静かで、おだやかな時間が流れています。




静かといえば、わたしのパソコンなのですが、
重くて重くて腹が立ったので
アプリケーションを次々削除したところ、
どうやら音がでるなんらかのソフトもやっちゃいました模様。
あーもう、すぐそう。
ここに着手すると、絶対なんらかの不具合がでます。
オール自分のせいなのですけれども。
静寂のパソコン、でもいいや、どっこい生きてます。
余生を全力の愛を持って接していくことに決めました。



「書く」という作業と「静寂」は、
誰しもそうなのかもしれませんが、
わたしの中でもちょっとコンビみたいなもので
このトラブルも、実はラッキーなことなのかもしれません。

実は今月はjogga3人それぞれにある目標が与えられていて、
通常のお仕事とは別に
「書く」作業に取り組む期間であったりします。

生まれてこの方、注意力散漫に生きてきたわたし、
それでも何かのきっかけで
自分の中に静寂を作り、没頭できるときが何度かありました。
ただし、それはある一定の努力をした後にやってくる段階で
それまでの辛抱が足りないことがとても多いのです。
そう、辛抱。足りないのは辛抱です。
(目下の敵はサンシャイン牧場。収穫欲。)

自分の精神力の問題でしかないのですが、
今月は、その辛抱の支えになってくれそうなことが
いつもよりたくさんあり、心強いです。

代表とyuzzyさんの存在であったり、静寂のパソコンであったり、
裏具のまめもであったり

ほかにも、昨日今日と続々飛び込んだ友人らの幸せなニウスもありました。
ちょっと前に、「書き方」をともに学んだ友人から届いた
kanji.JPG
お祝いがえしとメッセージもありました。

(余談ですが、
この彼は、なんというか言葉のセンスが
いや、言語のセンスが不思議です。
いつも新鮮な驚きをつれてきてくれるのですが、
カメラマンなので、カードはいつもすてきで癒されます。
お友達のレストラン開店にあたり、
つくりものの手伝いをしたそうなので、お近くの方
よろしければぜひ、行ってみてください。
お店の雰囲気を感じる、
凛としたなかにも、やわらかい印象のあるカードでした。
小さいお店のようだけれど、丁寧でおいしそうだなあ。
Les Rendez-vous de Tokyo
(わたしもまだです、近々行きたいです。)   )

品物も、とても品質のよい物で心遣いがうれしかったのはもちろん、
この言葉たちがとても栄養になります。



幸せなひとびとの言葉は、すごいごちそうだなあと
大切に、もぐもぐいただきました。
食欲の秋ですね、滋養満点です!


そう
あとは、強壮すべしです。
鼻血が出ませんように!




グルグル・うずうず・ペロペロ

October 5, 2009 12:09 AM charly  joggaのお仕事 アクリルたわし カタチ

guruguru.jpg

これ、何か。

グルグルの棒つきと言えば
ペロペロキャンディですよね。

ペロペロキャンディといえば、
Dr.スランプ アラレちゃんのボードゲームで
ペロペロキャンディの取り合いコーナーがあったかと思いますが、
どうやらそれは
ペロリンキャンディ、だったようです。

うそー。

ボードゲームやりたいなあ。
お化け屋敷ゲームは、今でもたぶん
お化け名を言われれば、何に負けるか言えると思います。
口裂け女は力で、フランケンシュタインは勇気じゃなかったかと思います。
(・・・いざ言おうとすると自信なくなってきた)


ペロペロキャンディの方に話を戻すのですが、
あのグルグル、憧れませんでしたか?
だからディズニーランドオープンした時、
まっさきにあのキャンディーを買いましたけれど、
当然うまくもなく(失礼)、食いきれるはずもなく、
むしろ叱られました。
以来、二度と買ってないはずなのですが。

でも、あのフォルムは
なんともかわいらしいですよね。



そんなこともあって、
こうです。

guruguruguruguru.jpg
たくさん作りました。

・・・もうお気づきでしょうか。
アクリルたわしです。

アクリルたわしふやしました


取り付かれたように、増やし続ける・・・
グルグルされたからかしら。



きゅーーーばたん。
(ただねむたいだけ)



あたたたたまリズム

October 3, 2009 10:43 AM charly  joggaのお仕事


hieshirazu.JPG

女性です。


女性たるもの、体を冷やしてはなりません。

気のせいか、最近脅迫のように
「冷やすな冷やすな」という忠告を耳にするような。
しかしともかくどちらにせよ!
体を温めると、なんだかおだやかな気持ちになれるので、
賛成です。
暑い!熱い!ムキー とかならず
おだやかに賛成できる、そんな季節になってまいりました。

そんな中見つけましたよ、
永谷園より「冷え知らずさんの生姜チャイ」(↑写真)

生姜ー!やはり冬は生姜ですね。

この永谷園の冷え知らずシリーズは
岸勇希さんの
「コミュニケーションをデザインするための本」
昨年の広告が事例のひとつとして紹介されていました。
岸さんを知ったのは、
岸さんが天才。と、これまた聡明な女性プロデューサーさんが
熱く語ってくれたことがあったからなのですが、
実際著書を拝読して、こういうことか!と思ったのでした。
とてもシンプルにまとめられていて、簡単なことのように錯覚してしまうほど
わかりやすく整理されていて、おもしろくて楽しい本です。
その発想の数々は日頃集めた膨大な知識と、豊富な経験の蓄積からでるもので
簡単なわけがないのは言うまでもなく
それら自体が的確であるのはもちろんですが、
発想を整理して組み立てる作業が、とても明快で美しいのです。
実際の作業中はいろんな問題もあって、机が散らかっているのかもしれませんが、
その混沌をシンプルに整理できる頭と手、その能力が重要なのだなと、
実感とまではいかないながら、ぼんやり垣間見ることができました。

今年は、特別サイトで
永谷園生姜部っていうのをやっているのですね。
生姜好きには見逃せません。

冷え知らずさんシリーズ、わたしは食べたことがなくて、
友達もおいしいと言っていたので、
先日この生姜チャイを見つけた、
「飲むー!」と、反射的に手に取りました。
いつもの甘いラテに後ろ髪ひかれつつも・・・


さて、生姜で
わたしも冷え知ら・・・

からい!!!!!


いろんなムードが高まってたのにわたしの頭、
実はチャイ自体苦手であるけど一歩踏み出したというのに、

からいよね?
うーーーーーーんとあれ?
(個人的感想です)


「おまえはマックスコーヒーでも飲んでろよ
甘ちゃんめ!」

と缶のイラスト女性の口元から聞こえた被害妄想。


・・・もう一度飲んでみよう。
(冷めてなお、からい)



また被害妄想。
(でも手が温まってきた。手汗)



としまえんの異国

July 27, 2009 3:27 PM charly  joggaのお仕事 はいはい カタチ マスク

夏休みですね。

(テーマソング流れてくるよう)
テレビでみた映像を思い出すだけで、
もう手汗がびっしょりなのですが。
手汗でキーボードこわれそうなのですが。
(前の会社の先輩は、それで始末書書いてました、こわれるんだって手汗で。
あと、エンターキー強く押しすぎでもありましたが、そのせいもあるのか)
ああこわいよう。

それにしても、ええじゃないか・ドドンパ・鉄骨番長
どれもこれも、なんてすてきなネーミング
どんなセンスをお持ちなんでしょう。
どなたか御存知の方いらしたら教えてください。
憧れています。
ロゴもなんともかわいらしいし、サイトも心惹かれるデザイン
魅了されるなあ。

実はたぶん行ったことないです。
千葉出身だからかもしれないのですが、
ねずみー以外あんまり行ったことないのです。
富士急なんて、ほとんど乗れなそうだしなー(こわいから)

中学生のころは、近郊のところはいくつか行きました
どうせぼくたちは (ぞうきん! ぞうきん!)
をしに、BAKUがいざなう西武園ゆうえんちへ
ほかにもちょろちょろと・・・一度きりのところばかりですが

そんな数少ない経験のなかでも、
強烈にインパクトを与えたベストオブ他ゆうえんち乗り物があります。
それは、としまえんの「アフリカ館」です。

アフリカ・・・

ジープに乗って、アフリカを体験!(ライド系アトラクション!)
出口には、ベンチに原住民の方(人形)が座っていて
一緒に記念撮影ができます。パチリ☆
(原住民の方とベンチのアンマッチ具合がステキ!)

暑かったなあ、あの夏休み・・・。
ちなみに、現在「アフリカ館」の跡地はトイザらスになっているそうです。
あーあ、アメリカにのっとられた


アメリカ。
そうだ、
アメリカかぶれなマスクふやしました
ハンバーガー食べたい
burger.jpg
樹脂粘土で作ったバーガーによだれを流します。

東武ワールドスクエア行きたい。



自転車、こいドル

June 16, 2009 12:10 AM charly  joggaのお仕事 はいはい

candle.jpg
お仕事で調べ物をしていると、
6/20は各地でキャンドルナイトが開催されていることを知りました。

あまりよく知らなかったのですが、
毎年この時期、夏至の前日に行われているのですね。

そういえば幼少時はよく停電をしたような気がします。
8時ダヨ でもしてましたよね、おいっす。
(余談ですが、8時ダヨではおっきいマイク首にぶらさげてたすごいなあ
メンバーが履いてた靴を「国民シューズ」って呼ぶと聞いたのですが本当ですか?)

・・・あれ!?気のせいかもしれません。ちょっとわかんない
そんなには停電してないかもしれませんが、
にしても、誕生日ケーキだとか、クリスマスケーキだとか、
あとは劇。劇をやるときの舞台裏だとか、
暗いところのぼうっとした明るさは、どちどち(ドキドキ)しますよ、ね!


ということで、突如わが家でもキャンドルナイト開催を決定しました。
趣旨とかあんまり理解してないくせに
ちなみにローソクはカメヤマローソクで決行します。白いです。無臭。
きゃあきゃあ騒ぐことが予想されるので、家族にはあらかじめ
「夜なので騒がぬよう」 と注意を促しておきました。
ぼんやり楽しみだなあ、火災報知機ならないか心配だなあ(びびり)



小海町というところにフィンランドヴィレッジなる場所があり、
そこの森と湖の景色はたいそう美しくてフィンランドに似ているそうなのですが
先日、夏至祭があり行ってきました。
上下ともその写真です。ああ、キャンドルだ、上はキャンドルです。

バザーみたいな雰囲気でとても楽しかったです、
焼そば、フランクフルトはもちろん、その他食べ物テントがバザーっぽい。
こういう場合、すぐフィンランドっぽさを求めてしまいますが、
このあふれる地域色はゆったりしてて居心地よかったです。
フィンランドの方々もちらほらいらっしゃいましたが、一番人気のゲストは
オスマン・サンコンさん(本物) でした。ぎょ!
なんでも小海町とギニアの親善大使就任的なことらしく
今?なぜ今発表か

kokko.jpg
あちらの夏至祭ではコッコという大きな火を焚くそうです。
なかなかつかなくて、ハラつきました。ハラ
サンコンさんもつけてました、火を。


サンコンさんが、結構お年を召されていてびっくりしました。
もうすぐ夏至ですね。

たまご・バター・ドライヤー

April 16, 2009 12:20 AM charly  joggaのお仕事 はいはい

tamago.jpg
たまごアスリート













世界一と言われる(そうです)朝食メニューのなかで
抜群に魅力的なのが、
ハニーコームバター
というやつです。
今もっとも作りたい物質です。


概要>>
バター
はちみつ
クランチバー →ミキサー

→ラップで円筒形に

→冷蔵庫で冷やしてスライスする


バタア!
今日も「味噌らーめん」にするか
「スーパーバター味噌らーめん」にするか
むぎゅう と言うほど迷い、葛藤した女性です。
(スーパーってだけにバターどでかいから自粛)

わたしははちみつよりメープルシロップがすきなので
そっちでいってみようと思います。
あとクランチバーって、何、クランキーみたいなあれかしら
とりあえずクリスピーな何かをいれてみます。

小学生時代唯一読んでいた本がありまして
(ほぼ本を読まず育ったテレビっ子です。恥 今は人並みですよ!)
これまただいすきで
主人公は事件を解決すると、必ずパンケーキを食べるんですけれども
パンケーキ
すごい憧れです。いまだに。
納品したらパンケーキ
これ、わたしもお決まりにしたいです。スタイル!
第一歩としてハニーコームバター改め
メープルバターを作ってみようと思います。
(先に成果物を!というところですが、もももちろんです!)

ちなみに主人公のともだちにロザモンドという素敵な少女いて、
黒魔術やってそうな女子で、黒猫6匹くらい飼ってたり、
詩を書いたりするんですが、
その黒猫の名前がみんな「ヘックス」というのがとてもすばらしいです。
「小さいヘックス」
「普通のヘックス」
「大きいヘックス」みたいな感じで
一番大きいのは
「スーパーヘックス」
です。
「スーパーヘックス・バター味噌らーめん」


ブロウする際、ドライヤーの冷風は欠かせないと思いますが、
機種によってはCOLDの風量が強すぎるので、イラとします。
TURBO
SET
COLD
OFF

COLDはSETと同じくらいでお願いしたい。
COLDがTURBOくらいだと肌寒いです。
SET後のFIXのはずが乱れFIXでご破算です。



信じてみたらいい

February 9, 2009 2:24 AM charly  joggaのお仕事 はいはい

SSMFは残念な結果でしたけれど、
自分の知らなかったおもしろみやセンスを次々提示されるひとときでした。
これを吸い上げて栄養としたいなあと、何度も各作品とその講評を思い返し
よく反芻したいなと思っています。

その帰り道、かもめの交通機関に乗っていましたら、
中年男性サラリーマンの方が乗ってこられました。
せまいボックス席ですので、膝がぶつかりやすく、
正面を開けてななめに座ってしまいがちなのですが、
男性は、きちんと他の乗客に配慮し、つめて、
わたしの正面に深く腰掛けました。

そして、男性の開いた文庫本。


一枚の落ち葉が!!

ゲゲーーーン

なんと心温まる。
しおり代わりに一枚の落ち葉。
しかもそのフォルムは美しい曲線を描き、完璧なのでした。
(半円の虫食いなどあれば、まさに少女マンガそのものなのです)

すっかりトロンとした気持ちになっていると、
社内に鳴り響く携帯電話の着信メロディが。

とたん、その男性、
ギロリとその方向をにらみました。

携帯電話の持ち主は、ドアに向いて立っていた若い男性2人組の一人です。
口元に手を当ててひそひそながらも、彼は電話に応答、話し始めました。

ギロリ。
またにらみます。

ギロ、ギロリ。
何度かに分けて、
時には2度見な感じで。

わたしは、窓の景色をみつつも、反射でその社内の様子を確認しておりました。
落ち葉男性は、マナー違反を許せないようです。

ギロリ。
文庫本に目を戻すも、
やはり声が気になるのですね。

ギロリ。はー
ため息も織り交ぜてきました。
(でも注意はしません)

彼も、もうそろそろいい加減に・・・
わたしは落ち葉男性の首のすじが心配になりましたので、
彼のほうを見てみました。

彼、ドアのほう向いてたから分かりづらくはあったけれど、
もうすでに電話なんてしてないってこと!
お連れ様と普通に談笑してる声、ですってこと!

ああ、気づいていない落ち葉男性・・・
鼻息荒く降りていくその背中を見つめ、
夜風の冷たさを感じました。んんん

himowo.jpg
←これは、
 もうちょっとひもを信じてみたらいい
 というケース











新橋に着くと、
のですが、上記のつらい出来事もあり、
持てる力を出し切り、誠心誠意対応してみました。

でも残念なことに、
質問の内容自体が難しくて
(大江戸線~ゆりかもめ区間定期券の更新がしたい、たぶん)
正解が、わからなかった・・・・
パスモ定期券だったのでつい
銀座線の改札を教えてしまいましたが、
たぶん違ったなあと、くやしい気持ちでいっぱいでした。

ぎゅううと、左手の甲をつねる。(軽く)

シュンカン☆スター

February 5, 2009 12:33 AM charly  joggaのお仕事 えんぴつ はいはい ギリシャリクガメ

(↑ダイヤモンドさんの祝にあやかって)

洗濯物をかけながら掃除をし、
ちょっと休憩とばかりに
電気ポットのスイッチをいれて
豆乳を電子レンジにいれ
待ち時間、ボケ としていましたら

ピーピーピー
カツッ
ピーーー

同時!

あらまあはいはいと、
ソイラテを作り、
みるみる冷めていくのを覚悟で
んもうとばかりに
洗濯を干し終えて、

さあひとやす

トゥルルルル

電話を切って、さあひ

ピンポーーーン

すごい人気です。
人にはモテ期が3度ある という話を聞いたことがあります。
1/3かよう。

今日、猫について調べる作業があり
かーわいいなーと思っていたら、
うっかり
ことを思い出してしまいました。
どうしよう。。。
ギリシャリクガメの今後の展開にご期待ください。
また、経験者の方のアドバイス(リクガメ飼育なめるな とか)
強く求めます。


このあたりでは大豆ではなく、落花生。
そう聞いて実施した昨日の豆まきですが。

mamemaki.jpg
すごいね、
殻ごとまくから、拾ってもれなく食べられる!
目からうろこでした。
南京豆さん、こんにちは。

カウントアップ。

January 13, 2009 2:10 AM charly  joggaのお仕事 カタチ マスク

「ここは?」
とひじを指差して尋ねられたとき、
通常、ピザと10回言った後でさえなければ、
落ち着いて正しく答えることができると思うのですが、
突然、
「チッチッチッチ・・・」とか、
「5!、4!、3!・・・」とか、
そういう演出をされた途端、
え、まってまって と
取り乱してしまいますよね!

カウントダウンて、恐ろしいです。

ですから、
むしろ、カウントアップがすきです。
(ザ・ベストハウス123というテレビ番組の「123!」っていうのがすきです)

そんなカウントアップの特集100
こちらのページで公開されております。
そのうちjoggaメンバーみんなが
おもいおもいに数え始めると思うのですが、
一番乗りでスタートしてみましたので
ご覧いただければうれしいです。

そちらの内容と重なりますが、
kurkunpää(クルクンパー)のカタチ
を少しずつですが、発表する場を設けました。

気持ちとしては、
温かいお茶をご用意して
お待ちしております。

わくわく人

November 22, 2008 1:08 AM charly  joggaのお仕事

今日はjammyさんと待ち合わせし、大崎へおもしろいお仕事の話のつづきを聞きに行きました。こんなの考えたことある、あんなことやったらこうだったなどのお話をうかがっているうちに、頭の中のいくつもスイッチを押されたような心地になり、ものすごいわくわくしました。脳内に開いた"考えドア"を開き、半分白目をむいて"考え部屋"にすぐにでも閉じこもってしまいたい気分でした。(危険なので踏みとどまりました)大変楽しみです。家に帰ったので、後ほど存分に閉じこもろうと思います。
しかしながら、そもそも、話した相手に刺激を与え、くすぐり、動かすことができる、先方のその技術に感服です。すごいことです。joggaメンバーでブレストすると、わたしは、閉じこもり・顔を出し・投げつけ・破壊、といったどうしようもない役柄であるので、人を刺激し、発想に火をつけることができるような術を学びたいと思いました。

夜、六本木の山小屋風人気もつ鍋屋にて、臓物を堪能したのち、お散歩がてらイルミネイションを見に行くべく、みなでキャハキャハと交差点をわたっていると、前から来た初老のしょぼしょぼした男性が、すれ違いざまにわたしに向かって、漫画みたいな「うはあ!」のびっくりポーズを突然したので、友人らと困惑しました。不可解すぎてさっきの臓物を吐きそうになったのですが、相談の末、彼がちょっと笑顔だったということから、わたしのベレー帽のせいだという結論に至りました。そんなのまったく咀嚼できない。
帰り道、黒人男性3人くらいに振り向きざま「ヒュウ」と言われましたが、それはわたしたち越え後ろの白人女性ら行きの「ヒュウ」だったようなので、まったくの勘違いでした。わたしはベレー帽をちょっとかぶり直してみました。

やはり外国の方は、こんにちでも、本当に、女性に向かって「ヒュウ」というのですね。目的が知りたい。

異国のことば

November 18, 2008 12:59 AM charly  joggaのお仕事

自動シャンプー報告ですが、なんとかぶるりは回避しました。ほ
(ちなみにjidou sportsはこちらです 日本語脚本担当です)
代わりに女性に「ヨガ、やったらどうですか、ヨガ、ヨガ、ヨーガ」とずいぶんすすめられました。
なんだかおなかが痛くなりました。
(ちなみに「jogga」はヨガの外国の表記「joga」と似ていますのよ。)

このクルクンパー含むjoggaサイトの構築作業。
遅くなりすみませんでした。
引き続き、不具合みつけ次第都度修正してゆきます、どうかご容赦ください。

両手にマニュアルの日々、頭の中に「毛糸こんがらがった」みたいな、あのマンガのごちゃーってやつが、「ぼわんばぼん、ぼん、ぼん(サザエより)」みたいな音してでっぱなしで、もう!わたしにとっては、まさに異国のことばでした。
しかし不思議なもので、わからないなりにも、使えば慣れ、親しみがわいてきて、少しずつだけどわかってくるのですね。この喜びは、本当に新しいことばを勉強するような感覚でした。
そしてことばは進化するし、使わないと忘れるということもよく覚えておかなくてはと思います。

ことばを勉強するのは、とても楽しいです、ね。ね!

英語をしゃべれるようになりたい。

1) : ?> 1) echo ' | '; if($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { echo " %d ', $i) . ''; } } else { if ($i > 1) { if ($i == $paginate_current_page && $i != 1) { echo ' | '; } else if ($i < $paginate_current_page) { if ($paginate_current_page - $i < 3) { echo ' | '; } } else { if ($i - $paginate_current_page < (3+1)) { echo ' | '; } } } if ($i == $paginate_current_page) { echo sprintf(" %d ", $i); } else { if($i < $paginate_current_page) { if($paginate_current_page - $i < (3+1)) { echo " %d ', $i) . ''; } } else { if($i - $paginate_current_page < (3+1)) { echo " %d ', $i) . ''; } } } } } if($paginate_current_page == 'all') { echo ' | All pages'; } else { echo " | All pages"; } ?>

welcome to kurkunpää
kurkunpää(クルクンパー)はcharlyの書き散らかすスケッチブックです
ある、虫の計画を立てています
徐々にカタチになっていくと思います
どうか観察する気持ちでちらちら見てもらえればと思います

kurkunpääはフィンランド語で「喉頭」という意味です
「喉頭」らしさを予定しています

最近のブログ記事

月別アーカイブ