Jogga

肩書モーツァルト。

August 27, 2013 3:01 AM yuzzy  

「○○の作家をやっていました」とか、
「△△の演出をやっていました」とか。

私が仕事場にしている"テレビ業界"は、
携わってきた番組が1つの
「名刺代わり」になることがある。

それは時に「出身大」より意味を持つし、
だからつまり―、それを鵜呑みにすると
たまに"失敗"することもある。

最近、そんな"名刺"に色々と
思うことがあり、だからこそ改めて、仕事は
「どこでやるか」より「何をやるか」だよな、と思う。

「愛、愛、愛。それこそが天才の神髄なんだ」
モーツァルトの言葉だ。

もちろん、究極的には何をやるか、より
誰とやるか、だけれど。

welcome to 吸血ジャールゴン
吸血ジャールゴンは、妖怪ではありません。
jargonとは「わけのわからない言葉」であり、 そんな「たわごとの群れ」から、 何かを吸い出そうとする人間の日常です。

吸血動物はヒトと共存できませんが ジャールゴンは、その限りではありません。

最近のブログ記事

月別アーカイブ